福岡県福津市で唯一磯谷療法で体の歪みを改善出来る整体院

福津市で口コミがたえない人気の骨盤矯正・猫背矯正

うみがめ鍼灸整骨院

福津市・宗像市・古賀市で口コミNo.1

口コミランキング1位

各種保険対応・交通事故対応

TEL:
0940-52-9330
【住所】福岡県福津市津屋崎1丁目1−23

防げる胃炎【福津市 うみがめ鍼灸整骨院】


福津市、古賀市、宗像市の口コミNo.1の

うみがめ鍼灸整骨院です。

 

胃炎はストレスによってなるイメージが強いですが、

ストレスだけでなく水の不足によっても

胃炎が起こる事があります。

 

胃炎の多くは

・胃酸が出過ぎる

・粘液が出ていない

のどちらかのように思います。

 

胃酸はたんぱく質を溶かすものなので

胃自体も溶かすことが出来ます。

 

胃が溶けないように保護しているのが胃の粘液です。

 

そのため、胃の粘液が十分に出ていないと

胃酸によって胃が溶かされ胃炎になってしまいます。

 

消化液である胃酸も保護する粘液も

「液」であるため、

作り出すのに水が必要です。

 

水が少ないことによって

胃の粘液が出ない状態になると

胃を保護できなくなるので

胃炎になりやすくなります。

 

また、水が少ないことによって

胃炎まではいかなくても消化液も十分に出ないため

消化不良を起こしやすくなります。

 

普段から水を十分に摂っている事が重要です。

 

食事の時間が長い場合は別ですが、

食事中に喉が渇く場合

水が足りていない事が多いです。

 

水が足りていないため消化が行えないので

体が消化液を作るために水を欲して喉が渇きます。

 

水は30分程度で吸収され胃の粘液の量が増える

という事がわかっているので

胃炎の人は食事の30分前にコップ一杯の水を飲むと

胃炎を予防する効果があります。

 

全ての胃炎に当てはまるとは言いませんが、

水が足らないために起こっている胃炎であれば

水を飲まない限り治りません。

 

胃炎を防ぐためにストレスの管理なども重要ですが、

中々難しいように思います。

 

水であれば意識的に飲むだけで良いので

水不足による胃炎は防げる胃炎です。

 

今行ている治療や自分が気を付けている事と一緒に

水を飲むという事を心がけると良いように思います。

 

水が不足すると胃炎だけでなく

・肩こり、腰痛

・高血圧

・高脂血症

など様々な問題を引き起こすので注意しましょう。

 

一日に必要な水の量は

体重(㎏)÷30です。

 

60㎏の人であれば2ℓ必要ですが、

今まで水を飲む習慣がない人は

いきなり2ℓ飲むのは難しいと思います。

 

少しずつ水を飲む量を増やすとともに

食事の30分前に水を飲むという事を

気を付けてみてはいかがでしょうか。

 

 

依頼があり、有料記事を作りました。

興味のある方は是非一読を

健康・体質改善の基本

https://requ.ameba.jp/products/11577

 

うみがめ鍼灸整骨院

福岡県福津市津屋崎1-1-23

診療時間

平日 午前9:00~12:00 午後14:00~20:00

土曜 午前9:00~12:00 午後13:00~17:00

休診日 日曜・祝日

0940-52-9330