福岡県福津市で唯一磯谷療法で体の歪みを改善出来る整体院

福津市で口コミがたえない人気の骨盤矯正・猫背矯正

うみがめ鍼灸整骨院

福津市・宗像市・古賀市で口コミNo.1

口コミランキング1位

各種保険対応・交通事故対応

TEL:
0940-52-9330
【住所】福岡県福津市津屋崎1丁目1−23

寝てるとトイレに起きる【福津市 うみがめ鍼灸整骨院】


福津市、古賀市、宗像市の口コミNo.1の

うみがめ鍼灸整骨院です。

 

抗利尿ホルモンを知っていたのに忘れていた

もしくは常識っぽすぎて疑問に思わなかったので

おかしいことに気付きませんでした。

 

よく

「歳をとると夜中トイレに目が覚めるから寝られない」

という事が言われています。

 

みなさんも当たり前のように知っていて

疑問も無いように思いますが、

実はこれって逆なんです。

 

「夜中にトイレに起きるから寝られない」

のではなく

「夜中に眠れていないからトイレに起きる」

という事が起こります。

 

もう少し詳しく言うと

通常の睡眠では眠りが深いので抗利尿ホルモンという

尿を作るのを制限するホルモンが出ます。

 

そのため朝までトイレに行くために

起きる必要がないのです。

 

ですが、眠りが浅くなっている場合

抗利尿ホルモンがでないので

尿を作る作用に制限がかからず、

日中と同じ周期でトイレに行くようになります。

 

そのため、寝る前に飲んだ水の量などに関係なく

「深い眠りをとれているかどうか」という事が

夜中に目が覚めるかどうかに関与しています。

 

高齢者は抗利尿ホルモンが減少するから

夜中にトイレに起きてしまい慢性的な睡眠不足になる

という人もいますが、

実際のところ深い睡眠を行うために

必要なホルモンが減少するために眠りが浅くなり

抗利尿ホルモンが出なくなっているように思います。

 

夜中にトイレに起きないようにするためには

寝る前に水を飲むのをやめるのではなく、

「いかに睡眠を深くするか」

という事が重要になります。

 

以前にも書いたように

高齢者の睡眠不足は深刻な害があるように思います。

 

睡眠の質を上げるには体内時計を十分に働かせる必要があると思います。

 

体内時計に関する研究はまだ完全にわかっているわけではないので

今後も新しい情報が増えていくように思います。

 

ひとまず言える事として一般的に言われている

・寝る前に強い光を浴びない

・昼間に運動をする

などは眠りやすくなるというよりも

睡眠の邪魔をするものを減らす。

 

という事がメインになるように思います。

 

睡眠を阻害しない様に注意して

十分な睡眠を摂るようにしましょう。

 

 

依頼があり、有料記事を作りました。

興味のある方は是非一読を

健康・体質改善の基本

https://requ.ameba.jp/products/11577

 

うみがめ鍼灸整骨院

福岡県福津市津屋崎1-1-23

診療時間

平日 午前9:00~12:00 午後14:00~20:00

土曜 午前9:00~12:00 午後13:00~17:00

休診日 日曜・祝日

0940-52-9330